『谷根千のイロハ』(「コロナあるし、家で本読もう」フェア)

¥ 1,430

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 出版社から直接お送りいたします

    送料は各出版社が負担いたします

    全国一律 0円
通報する

往来堂書店があり、国内外からの観光客にも人気が高い東京の町「谷中・根津・千駄木」。初めて訪れた人も、なんだか懐かしいと感じる魅力のある町です。古い路地を進めば谷中の商店街、鷗外や漱石が暮らした千駄木、遊郭があった根津と権現様。弥生式土器が発掘された弥生町、江戸将軍家の菩提寺・寛永寺と上野。はたまた登場する幸田露伴、岡倉天心、高村光太郎、三遊亭圓朝……。懐かしい街並みが残る谷根千を歩き、ゆかりある人々も取り上げながら、古代から現代まで通して語る小さな町の愉快な歴史読本です。

※書籍は出版社から直接お送りします。1~3営業日で出荷いたします。
※送料は各出版社が負担いたします。
※個人情報は書籍発送以外の目的では使用しません。