『怪異の表象空間』(「コロナあるし、家で本読もう」フェア)

¥ 3,960

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 出版社から直接お送りいたします

    送料は各出版社が負担いたします

    全国一律 0円
通報する

日本の近現代は怪異とどう向き合ってきたのか。明治期の怪談の流行から1970年代のオカルトブーム、そして現代のポップカルチャーまで、21世紀になってもなおその領域を拡大し続ける「闇」の領域――怪異が紡いできた近現代日本の文化表象を多角的視座から探究した決定版。

※書籍は出版社から直接お送りします。1~3営業日で出荷いたします。
※送料は各出版社が負担いたします。
※個人情報は書籍発送以外の目的では使用しません。